忍者ブログ

牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog

「鍼灸はなんで効くの!?」「ツボって何?」

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホントの意味知りたい?

urajiten.jpg


先日出版された筒井康隆の最新作『現代語裏辞典』を読んでいます。

『遊歩人』という雑誌で何年も前から連載されていました。

どんな辞典なのかというと…


【入試】受験料や入学金で荒稼ぎする制度。

【難聴】夫婦円満。

【勇気】自分でとった茸や河豚を自分で調理して食べること。

【厚生労働大臣】前大臣の失策を詫び続けて任期を終える大臣。


万事このような調子でニホンゴの「真実」の意味が合計12,000項目も収録されています。よくもまあこれだけ……

ちなみに、個人的に気になる【鍼医者】という項目がありました。

内容はご自分でご確認を……

拍手[0回]

PR

調理場という戦場

上海で親友に貸していた本。
大阪で再会した折りに、返してもらいました。本当はあげてもよかったのですが、せっかくなので再読しました。

調理場という戦場
「コート・ドール」斉須政雄の仕事論(幻冬舎文庫)


23歳の時に単身フランスに渡り、十数年にわたり厳しい修業時代を経てきたシェフ。
まるで金太郎アメのごとく、どのページを開いても金言の数々がほとばしり出てきます。


すでに何度も読み返していますが、これからも、何度でもページをを開くことになると思います。

その時々で一番響いてくる言葉が変わってくるのは面白いですね。
何度も読み返しているのは、本当にこの本の意味を全部理解していないからで、そして、本当に理解するためにはただ読むだけでは全く意味がない。

それだけでは彼の立つ場所には、近づけない。

読む度に勇気が湧いて来る本は数々あるけれど、自ら「戦場」に飛び込まないことには、ここに書いてある言葉を理解 できないのだと思います。

素晴らしい本であるからこそ、本の限界をも感じさせてもらえる気がします。




拍手[0回]

twitter

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
岡本悠馬
性別:
男性
職業:
鍼灸師・中国語翻訳者/医療通訳・講師
自己紹介:
神戸市須磨区妙法寺・南天はり灸治療院の院長・中国語翻訳者です。
2007年~2009年まで在外公館派遣員として中国上海に勤務。現在は翻訳者として活動しています。鍼灸では神経生理学に基づく治療を行います。反応点治療研究会所属。神戸市外国語大学非常勤講師。

手がけたもの:政治、軍事、経済、医薬、ソフトウェア取扱説明書、料理、紀行文、芸術展パンフレット、観光案内、中国語学習教材、古文(唐詩・宋詞など)、現代小説等。

メールアドレス:
okamotoyum★gmail.com(★を@に変えて送信)

最新コメント

[02/26 Surveys]
[06/01 許]
[07/25 Masa@Shanghai]
[07/13 Masa@Shanghai]
[06/18 Masa@上海]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

アクセス解析

Copyright © 牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]