忍者ブログ

牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog

「鍼灸はなんで効くの!?」「ツボって何?」

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「書き写し」って大変?

 昨日、文章を書き写す、ということを少しお話ししました。

膨大な量の本を買って、大量に速読して、それでも全く覚えていない、実践できない、

そんな方はたくさんおられるのではないでしょうか。私もそんな一人です。

書いてある内容を理解していない、共感できていない、頭に残っていない。

 
一冊の本には、著者が人生で培ってきた見識、主張、志が込められています。
自分が大変な思いをして突き止めた方法、知識、ノウハウを、多くの人と共有しようという思いで、膨大な量の原稿を打ち込み、清書し、ゲラ刷りを読み、校正しています。
この段階ですでにイヤなるほど原稿を読み込んでいます。私自身の経験でいうと、原稿は全て音読して確認しています。
入稿直前には徹夜作業も続くことでしょう。

著者とは全くの別の人生を歩み、あるいは別の時代を生き、全く自分の脳内になかった世界に触れる我々読者が、そう簡単に著者が人生をかけて投げ込んでくる思いを受け止め、理解し、実行できるとは思えません。

本に書かれている知識を本当に身につけたい、理解したい、実践したい、と思うとき、
一冊丸ごと書き写すくらいの労力は安いものなのではないかと思います。
南方熊楠はそんな勉強を生涯実践していましたね。


なお、私がそれを実践しているのかという質問は、どうかご勘弁を。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

twitter

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
岡本悠馬
性別:
男性
職業:
鍼灸師・中国語翻訳者/医療通訳・講師
自己紹介:
神戸市須磨区妙法寺・南天はり灸治療院の院長・中国語翻訳者です。
2007年~2009年まで在外公館派遣員として中国上海に勤務。現在は翻訳者として活動しています。鍼灸では神経生理学に基づく治療を行います。反応点治療研究会所属。神戸市外国語大学非常勤講師。

手がけたもの:政治、軍事、経済、医薬、ソフトウェア取扱説明書、料理、紀行文、芸術展パンフレット、観光案内、中国語学習教材、古文(唐詩・宋詞など)、現代小説等。

メールアドレス:
okamotoyum★gmail.com(★を@に変えて送信)

最新コメント

[02/26 Surveys]
[06/01 許]
[07/25 Masa@Shanghai]
[07/13 Masa@Shanghai]
[06/18 Masa@上海]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

アクセス解析

Copyright © 牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]