忍者ブログ

牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog

「鍼灸はなんで効くの!?」「ツボって何?」

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すごい後輩たちをみてきた

今日は新開地にある神戸アートビレッジセンターで、母校の「語劇祭」を鑑賞してきました。
gogekisai2.jpg

毎年学生たちがそれぞれの専攻語で2時間の劇を上演するという行事で、大体5、6月くらいから台本の選定、スタッフ・キャストの編制、発音の稽古や台本読み合わせが始まり、12月頃に上演されるので、彼らはおよそ一年の半分をこのイベントに費やすことになります。

後輩たちの熱演を、わくわく、そしてハラハラしながら見せてもらいました。
カーテンコールで見せてくれる彼らの充実感で一杯の表情には、いつも涙が出そうになります。今頃うまい酒を飲んでいるのでしょう。

今年でなんと第61回になるそうで、毎年こうして完成度の高い作品が上演できるというのは、本当に嬉しいことです。

一般の方、そして卒業生も多くやってくるので、それぞれの近況を知る機会にもなります。

私も在学中お世話になった先生方に挨拶し、そして去年よりも一回り立派になっている後輩たちに出会い、たくさん刺激をもらいました。


終了後、東京に住んでいるDさんと上海在住の甘い物大好き人間Mさんとコーヒー屋さんで話し込んでいました。
それぞれやっていることは違えど、お互いにリンクしそうな部分が出てきて、今後の展開が非常に楽しみです。

みんな本当にありがとう。来年も楽しみにしています。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

twitter

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
岡本悠馬
性別:
男性
職業:
鍼灸師・中国語翻訳者/医療通訳・講師
自己紹介:
神戸市須磨区妙法寺・南天はり灸治療院の院長・中国語翻訳者です。
2007年~2009年まで在外公館派遣員として中国上海に勤務。現在は翻訳者として活動しています。鍼灸では神経生理学に基づく治療を行います。反応点治療研究会所属。神戸市外国語大学非常勤講師。

手がけたもの:政治、軍事、経済、医薬、ソフトウェア取扱説明書、料理、紀行文、芸術展パンフレット、観光案内、中国語学習教材、古文(唐詩・宋詞など)、現代小説等。

メールアドレス:
okamotoyum★gmail.com(★を@に変えて送信)

最新コメント

[02/26 Surveys]
[06/01 許]
[07/25 Masa@Shanghai]
[07/13 Masa@Shanghai]
[06/18 Masa@上海]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

アクセス解析

Copyright © 牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]