忍者ブログ

牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog

「鍼灸はなんで効くの!?」「ツボって何?」

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

南米の植物に興味のないMくん

今年の10月、
ふと懐かしくなってミクシイさんで小学校時代よく遊んでいたMくんの名を打ち込んでみたら、見事にヒットしました。
私は小六で別の小学校に転校し、それ以来連絡は取っていませんでした。
15年振りのコンタクトです。

おそるおそる、わななきわななきメッセージを送ってみたところ、やはり本人と確認。
神戸のとある大学のロースクールに通っているとのこと。
「めちゃ近いやん!」ということで、今日会ってきました。

15年、というのは、屋久島の杉が聞けば鼻で笑うほどの時間かもしれませんが、
人間にとっては結構な時間です。

流れる時の中で人は変わってしまいます。
しかも10代という心の柔らかい時期を隔てての再会。
同窓会もろくに出たことのない私にはよくわからない感覚でした。

例えばこの15年間のうちに何かのはずみで、ごく普通のカワイイ小学生だったMくんが南米の植物マニアになってしまい、
南米の植物、とくにペルーの山奥に生えているキノコの話題でしか会話を楽しめない人間に育っている可能性もあります。

「会話が弾まなかったらどうしよう」という思いで、私はそわそわしながら待ち合わせ場所に立っていました。

結論からいうとMくんは南米の植物マニアにはなっていませんでした。
それどころか南米にも行ったことはないようでした。
事前に交わしていたメールでも、南米の話題は出なかったので、その辺りは大丈夫だと踏んでいましたが。

後はヤキトリをかみかみ、思い出話と、近況を語り合って、あっという間に三宮の夜は更けていったのです。


「15年振りやなあ」と確認しあう。

久しぶりという感慨ももちろんですが、15年という時間をあっという間に感じられたことで、

オトナになったんだなあと心の中で確認していました。


みんな、SNSは本名で登録しよう。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

twitter

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
岡本悠馬
性別:
男性
職業:
鍼灸師・中国語翻訳者/医療通訳・講師
自己紹介:
神戸市須磨区妙法寺・南天はり灸治療院の院長・中国語翻訳者です。
2007年~2009年まで在外公館派遣員として中国上海に勤務。現在は翻訳者として活動しています。鍼灸では神経生理学に基づく治療を行います。反応点治療研究会所属。神戸市外国語大学非常勤講師。

手がけたもの:政治、軍事、経済、医薬、ソフトウェア取扱説明書、料理、紀行文、芸術展パンフレット、観光案内、中国語学習教材、古文(唐詩・宋詞など)、現代小説等。

メールアドレス:
okamotoyum★gmail.com(★を@に変えて送信)

最新コメント

[02/26 Surveys]
[06/01 許]
[07/25 Masa@Shanghai]
[07/13 Masa@Shanghai]
[06/18 Masa@上海]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

アクセス解析

Copyright © 牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]