忍者ブログ

牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog

「鍼灸はなんで効くの!?」「ツボって何?」

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花粉症・鼻炎の治療(実験?)

朝から生姜をすり下ろし、お茶パックに入れてビニール袋に入れる。

そして出勤。
業務の合間、職場の女性上司に美容針。目の疲れ、しわを取るための場所に小さな針を入れて15分ほど置く。これからできるだけ続けてみることになった。

勤務終了後、学校へ。
今日は一時間目がないので、二限まで自主練習。

例によって見よう見まねの「督脈通陽法」で花粉症、鼻炎退治をする。

灸頭針(針を打ってその上にもぐさを巻き付け、燃やす方法、針を通じて心地よい熱が体内に伝わる)を行おうとしたら、もぐさの重みに針が耐えきれないようで、たわむたわむ。

火をつけることもできず、あえなく断念する。あとで先生に聞いた話では、5番から8番くらいの太い針でないと灸頭針は無理らしい。
近頃は太い針をいやがる人が多いので、細い針を打った上から棒灸をかけたり、針の脇に台座灸を据えたりするとよいとのこと。

なので例によって人肌程度に温めておいた生姜パックを首の付け根(大椎)と胸元(中府)に置いて、顔面部の攢竹、四白、上迎香、頬車に置針、お腹の反応点がある場所に五カ所ほど置針、中脘(胸骨下端とへその中点)あたりにゴリゴリしたものがあるので、その辺りにお灸、足三里にもお灸。

たぶんきちんと中医学的弁証のできる人から見れば、随分デタラメな配穴なのだろうと思う。

これだけやるのに1時間15分くらいかかった。
終わった後はもうくたくた。
やはり生姜パックはよく効くようで、授業が終わって帰る時も首回りがぽかぽかすると言ってもらえた。それだけが救いである。

これを一日中やる職業につくのだから、自分の気力を保ち続けられないと大変だわ。

拍手[0回]

PR

Comment

無題

慢性的な腰痛(正確には腰が痛くなりやすい)のは、針で改善できるものなのでしょうか?

しょうもない質問で申し訳ないですが、本人に
とっては重大な問題です。

よければコメントください。

無題

  • パナメーニャ
  • 2009-11-29 09:52
  • edit
美容針、私も!ひとつお願いしたいです!
生姜が花粉症、鼻炎にいいとは。。生姜って万能ですね!私は冷え性対策で、生姜と蜂蜜を合わせたのをお湯に入れて飲みます。きいてる、のかな?たぶん。私は健康おたくなので、いふまさんのブログ更新楽しみにしてます!

無題

  • 悠馬
  • 2009-11-29 10:05
  • edit
>吉永さん
針は腰痛に効きます。
針灸師が腰痛を治せなかったら飯が食えません。
今はカンボジアでしたか?帰国されたら、是非どこか腕のいい針灸院に行かれることをオススメします。

>パナメーニャさん
パナマでも冷え性になるんですね。
うまく治療すれば、冷え性も改善しますよ。

私はまだまだ腕を上げる必要がありますが・・・

無題

なるほど、腰痛は治るんですね。コメントありがとうございます。では時間をみつけて神戸まで悠馬君にお願いする日が来るかもしれません。その時は
私の腰痛を退治して下さい。 お願いします。

栄一

無題

  • 悠馬
  • 2009-12-05 14:57
  • edit
>吉永さん
私でよければもちろん行いましょう。
ご連絡お待ちしています。

無題

  • パナメーニャ
  • 2009-12-05 21:33
  • edit
治療で冷え性も治るって感激です。帰国したら是非お願いに行きます!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

twitter

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
岡本悠馬
性別:
男性
職業:
鍼灸師・中国語翻訳者/医療通訳・講師
自己紹介:
神戸市須磨区妙法寺・南天はり灸治療院の院長・中国語翻訳者です。
2007年~2009年まで在外公館派遣員として中国上海に勤務。現在は翻訳者として活動しています。鍼灸では神経生理学に基づく治療を行います。反応点治療研究会所属。神戸市外国語大学非常勤講師。

手がけたもの:政治、軍事、経済、医薬、ソフトウェア取扱説明書、料理、紀行文、芸術展パンフレット、観光案内、中国語学習教材、古文(唐詩・宋詞など)、現代小説等。

メールアドレス:
okamotoyum★gmail.com(★を@に変えて送信)

最新コメント

[02/26 Surveys]
[06/01 許]
[07/25 Masa@Shanghai]
[07/13 Masa@Shanghai]
[06/18 Masa@上海]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

アクセス解析

Copyright © 牛歩庵―鍼灸師・中国語医療通訳/翻訳者のblog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]